福井県の銀行融資ビジネスローン利率⇒ 安い金利でノンバンク

福井銀行のビジネスローン

福邦銀行のビジネスローン

 

福井の観光資源や名産品で商売・ビジネスを考える

福井県の観光資源を見てみると、自然の観光スポットが多いことが分かります。自然の雄大さを堪能できるような観光スポットがいろいろとあるので、いくつかピックアップしていきましょう。
まずは、美浜町と若狭町をまたぐような形にして、三方五湖があります。若狭湾にある5つの湖の総称を指します。三方五湖とは、久々子湖と日向湖、菅湖、水月湖、三方湖のことを指します。
それぞれの湖の色はすべて、少しずつ異なる所が特徴です。このため、五色の湖と呼ばれることもあります。
ちなむには、レインボーラインと呼ばれる有料道路があります。このレインボーラインから見ると絶景を堪能できるはずです。
坂井市には、東尋坊と呼ばれる観光スポットもあります。東尋坊は、メディアでも度々紹介されていますので知っている人も多いかもしれません。
サスペンスドラマのエンディングで、崖のシーンがよく見られると思います。この崖のロケ地として、東尋坊がよく利用されます。実際に訪れてみれば、どこかで見たことがあるという印象をもつ人も多いのではないでしょうか?
海食で岩肌が削り取られたことによって、そのような断崖絶壁が生まれたと言われています。25メートル程度の高さがある崖が、実に1km近くにわたって続きます。スリルを味わいたいという人は、東尋坊に行ってみるのもいいでしょう。
福井県の名産品・特産品は、お米といえるでしょう。米どころというと、新潟県や秋田県をイメージする人もいるかもしれません。しかし実際には、福井県でもコメの生産量は、かなりのものがあります。
お 米のブランドの中でも、コシヒカリは日本を代表する有名ブランドの中の一つです。このコシヒカリ、新潟や秋田というイメージをもっている人も多いかもしれ ません。しかし実際には、コシヒカリの誕生した地は、福井県と言われています。コシヒカリというと、魚沼産のイメージをもっている人もいるでしょう。
確かに福井のコシヒカリは、知名度という所では劣っているかもしれません。しかし味で比較をした場合、魚沼産のコシヒカリよりも、福井産のコシヒカリを好むという人もいるくらいです。
福井県の方では、コシヒカリの品種改良が行われています。その中でも注目されているのが、コシヒカリBLと呼ばれる品種です。
米の天敵として、いもち病という病気があります。いもち病に対する抵抗力をもっているのは、コシヒカリBLの大きな特徴と言われています。このため、ちょっとのことでコメの生育に影響が出にくくすることができるかもしれないわけです。

投稿日:2015年12月4日 更新日:

Copyright© ビジネスローン即日融資で至急の事業資金借入<来店不要>急ぎ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.