ノンバンクの融資・ビジネスローンで借入

オリックスVIPローンカードBUSINESSのビジネスローン金利 融資借入の審査基準は?

投稿日:

トップページへ

オリックスVIPローンカードBUSINESS商品スペック

信頼のオリックスグループのオリックスクレジットもビジネスローンの取り扱いがあります。
オリックスのビジネスローンであるオリックスVIPローンカードBUSINESSの主な商品スペックは以下のようになっています。

融資限度額500万円

オリックスVIPローンカードBUSINESSの融資限度額は500万円となっており、コースが50万円コース、100万円コース、200万円コース、300万円コース、400万円コース、500万円コースの6つのコースに分かれています。
後述しますが、オリックスVIPローンカードBUSINESSは事業者専用のビジネスローンですが、商品の特徴は個人向けのカードローンとそれほど変わりません。
そのため、融資限度額も個人向けカードローンと同じくらいの500万円までとなっています。
銀行融資では運転資金でも事業規模が大きな会社へは1億円を超えるような融資を行うことがありますし、設備資金にはさらに大きな融資を行うこともあります。
オリックスVIPローンカードBUSINESSは500万円という少額融資ですので、小規模事業者の運転資金に適したローンであるといえます。
とはいえノンバンクの事業資金としては平均的な融資限度額であるといえます。

最高金利17.8%

オリックスVIPローンカードBUSINESSの金利は6.0%~17.8%となっています。
金利は50万円コースだけが8.0~17.8%
その他のコースは6.0~14.9%となっています。
ノンバンクのビジネスローンの最高金利は法定金利ぎりぎりの18.0%(100万円以上15.0%)となっていることが一般的ですので、わずかではありますが、オリックスVIPローンカードBUSINESSは金利的なメリットが他のノンバンクよりも大きいといえます。

選べる2つの返済方式

オリックスVIPローンカードBUSINESSは返済方法が「残高スライドリボルビング方式」と「元利込定額リボルビング返済」という2つの返済方式から選択することが可能です。
残高スライドリボルビング方式というのは、カードローンの利用残高に応じて返済額が変動する返済方式です。個人向けのカードローンの返済方式が一般的にこの方式となっています。
元利込定額リボルビング方式というのは、カードローンの利用残高に関係なく、限度額ごとに定められた返済額を毎月返済していく方式です。
毎月の返済額をできる限り少なくしたいという人は残高スライドリボルビング方式を、できる限り早くカードローンを返済したいという人は元利込定額リボルビング方式を選択できるようになっています。
なお、どちらの返済方式でも最低返済額は毎月15,000円となっています。

ATMと口座からの返済可能

オリックスVIPローンカードBUSINESSはATMからでも口座振替でも返済可能です。
ノンバンクの中には返済は口座振替のみという会社も存在しますが、オリックスVIPローンカードBUSINESSはどちらの返済方法も選択できます。
売上の入金が現金という人はカードでの返済、入金が振込という人は口座振替での返済というように都合に合わせて選択できます。

約173,000台のATMから利用可能

オリックスVIPローンカードBUSINESSのローンカードは全国約173,000台のATMから利用することが可能です。
コンビニ、主要銀行ATMなど日本全国のATMで利用することが可能です。
ノンバンクのビジネスローンのカードは特定のATMしか利用できないことも多いですが、オリックスVIPローンカードBUSINESSのカードは利用台数が圧倒的に他社と比較して多いという点もメリットです。
出張先などでお金が足りなくなっても、国内であればたいていのATMからキャッシングができます。

オリックスグループの様々な優待を受けられる

ご存じのとおり、オリックスは国内有数のグループ企業です。
オリックスVIPローンカードBUSINESSを契約すると、ホテル、ゴルフ場、レンタカーや、その他の膨大なリゾート施設を優待価格で利用することができるなどの金利以上の得点があります。

個人向けのローンの事業者版カードローン

ここまで説明してきたように、オリックスVIPローンカードBUSINESSは、最短即日融資、全国のATMから返済可能、少額融資といったように、個人向けのカードローンの特徴をほとんど兼ね備えています。
事業者が借入できる個人向けカードローンのような商品であるといえるでしょう。


ORIX CLUB CARD

 

オリックスVIPローンカードBUSINESSの特徴

オリックスVIPローンカードBUSINESSは他のローンと比較して以下の特徴があります。

最短60分回答、即日融資

インターネットから申し込みを行えば最短60分で審査の回答があります。
また、審査通過後はカード到着前でも即日で振込にてキャッシングを行うことができます。
銀行の事業資金融資ではいくら早くても融資まで1週間程度の時間がかかりますし、ノンバンクでも最短2営業日~3営業日程度の時間がかかります。
銀行でもノンバンクでもビジネスローンにはある程度の時間がかかるものですが、オリックスVIPローンカードBUSINESSは即日融資に対応しています。
これは、急にお金が必要になった事業者にとっては非常に心強い特徴といえます。
この点は、オリックスVIPローンカードBUSINESSの最大の特徴であるといえるでしょう。

インターネットから借入可能

オリックスVIPローンカードBUSINESSはカードを使用したATMからのキャッシングと、インターネットから振込依頼を行う2種類の方法があります。
カードの受取は必ず郵送となるため、カードの到着前はインターネットからキャッシングを行うことで最短即日融資を可能にしています。
個人向けカードローンではよくあるインターネット借入ですが、ビジネスローンではインターネット借入は珍しいといえます。
思いついたときにキャッシングをインターネットから依頼できるため、この点もオリックスVIPローンカードBUSINESSの特徴であるといえるでしょう。

法人名義では借入できない

オリックスVIPローンカードBUSINESSはビジネスローンですが、法人名義での借入は不可能です。
個人事業主か法人代表者のみが利用できるカードローンです。
個人を審査するため、審査時間が他のビジネスローンよりも早くなっているのです。
審査については後述します。

ビジネスローンでは金利が低い

先ほど述べたように、オリックスVIPローンカードBUSINESSの最高金利は17.8%です。
ノンバンクのビジネスローンの金利は18%というのが一般的です。オリックスVIPローンカードBUSINESSの最高金利は50万円コース17.8%、100万円以上のコースで14.9%ですので、他のビジネスローンと比較して金利的なメリットがあるカードローンです。

書類の提出が少ない

オリックスVIPローンカードBUSINESSに必要な書類は以下の2点だけです。
①本人確認書類
②収入証明書
収入証明書は法人代表者であれば源泉徴収票や課税証明書になります。
個人事業主であれば確定申告書が必要になります。
また、個人事業主はこのほかに経営状況報告書という非常に簡単な書式の書類を記入する必要があります。
銀行融資ではこの他にも資金繰り表や仕入れ先売上先が分かる書類などケースバイケースで様々な書類が必要になりますが、書類の提出が非常にシンプルであるという点もオリックスVIPローンカードBUSINESSの特徴です。
後述しますが、これはオリックスVIPローンカードBUSINESS審査が他のビジネスローンとも異なるという点に起因しています。

事業資金にも消費資金にも利用可能

オリックスVIPローンカードBUSINESSは事業資金にも消費資金にも利用することができます。
個人事業主や法人代表者は個人向けのローンの審査に通過することが最も困難な属性と言われていますが、その理由は、事業と個人の生活が一体化しているためです。
自宅で仕事をしている自営業者はどこからが商売の光熱費で、どこからが生活用の光熱費なのかが曖昧です。
また、自家用社を社用車としている場合にもどこからが生活用に使用したガソリン代で、どこまでが事業用のガソリン代なのかの区別も不可能です。
個人向けのカードローンは何に使用しても自由なローンですが、唯一事業資金にだけは使用することができません。
生活費と事業の経費の区別が曖昧な自営業者や法人代表者は結果として個人向けのローンが事業資金として使用されてしまう可能性があるため、個人向けのローンの審査に通過が困難となるのです。
オリックスVIPローンカードBUSINESSはまさにこのような人向けのローンです。
事業資金にも消費資金にも利用することができるため、自営業者や法人代表者にうってつけです。

 

オリックスVIPローンカードBUSINESSの審査

オリックスVIPローンカードBUSINESSの審査には以下の4つの特徴があります。

信用情報で審査される

オリックスVIPローンカードBUSINESSはビジネスローンでありながら信用情報で審査が行われます。
事業の内容に対して融資を行うのが、ビジネスローンですので、銀行の事業資金をはじめとして多くのビジネスローンでは信用情報を審査しません。
しかし、自営業者と法人代表者という「個人」だけを融資対象としているオリックスVIPローンカードBUSINESSは個人の信用情報をメインとした審査を行います。
個人事業主に関しては確定申告書から事業内容も審査しますが、法人代表者に関しては法人の事業内容の確認すら行いません。
このため、最短60分審査回答というスピード審査が実現できるのです。
ビジネスローンの審査は通常は人間の目で行い、収益性、安全性、成長性などの審査を行いますが、オリックスVIPローンカードBUSINESSの審査ではそのような事業内容の審査を行わないため、審査時間が早いのです。

個人事業主は総量規制対象外

オリックスVIPローンカードBUSINESSで以下の条件をすべて満たした場合には総量規制対象外となります。
①直近の確定申告書の提出
②事業計画、収支計画および資金計画の提出
③事業計画、収支計画および資金計画に照らし、返済能力を超えない範囲での借入れ
法人代表者は確定申告書をもっていないため、個人事業主だけは総量規制の対象外となり、年収の3分の1を超える借入も可能です。
一方、法人代表者は総量規制の対象となりますので注意してください。

個人事業主は事業内容も加味される

先ほども述べましたが、個人事業主は確定申告書や収支計画、資金計画などから事業内容も審査されます。
これはいわゆる事業内容の審査といわれるもので、事業内容に対して審査を行うからこそ、個人事業主は総量規制対象外なのです。
ただし、この審査も銀行審査のような精緻なものではなく、簡易的な審査が行われます。

銀行融資で借入不可能な人も融資対象

オリックスVIPローンカードBUSINESSの金利は銀行借入と比較して金利が高くなっています。
銀行の事業資金の金利は1%台ということも珍しくないためです。
そのため、銀行が引き受けることのできないリスクの高い人でも融資が実行される可能性があります。
また、法人代表者に対しては法人の決算書すら確認しないため、法人名義では借入が不可能な企業な代表者でも信用情報に問題さえなければ社長名義で融資を受けることができる可能性があります。


ORIX CLUB CARD

 

オリックスVIPローンカードBUSINESSはこんな人におすすめ

銀行の事業資金とも、他のノンバンクとも異なる特徴をいくつも持ったオリックスVIPローンカードBUSINESSは以下のような人が活用できるローンです。

とにかく急ぎでお金が必要な自営業者

オリックスVIPローンカードBUSINESSはビジネスローンとしては業界最高速度の最短即日で融資を行ってくれます。
月末になってお金がどうしても足りない、今日中にお金を用意しなければならないというような状況でもオリックスVIPローンカードBUSINESSであれば、間に合う可能性があります。
そのほか、銀行融資までのつなぎの資金など、急ぎで短期間の利用にオリックスVIPローンカードBUSINESSは適しています。

カードローンが作れない自営業者

先ほども述べたように、自営業者は最も審査に通過することが困難な属性です。
そもそもオリックスVIPローンカードBUSINESSは事業の経費と生活費が混在している自営業者を融資対象として商品設計されていますので、自営業者でもカードローンを持つことができる可能性が高くなります。

法人の資金繰りを何とかしたい経営者

オリックスVIPローンカードBUSINESSは法人代表者でも借入することが可能です。
法人名義の借入は銀行では1週間以上、ノンバンクでも2~3日の時間が必要になります。
そのため、今日明日の入用には間に合いません。
そのような時、オリックスVIPローンカードBUSINESSで社長個人名義で借入を行い、そのお金を法人に対して貸付たり、元々法人の貸借対照表に計上されていた役員貸付金を返済するというような利用方法で、会社の急ぎの資金繰りを回すことにも利用することができます。

即日融資か翌日融資が可能なビジネスローン

ビジネスパートナー

  1. 最短、審査の翌日には融資が完了
  2. 原則無担保・無保証(法人は代表者の要連帯保証)
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額500万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 手数料一切不要

オリックスVIPローンカード BUSINESS

最短60分で審査回答。
最短即日の融資にも対応
しているのが最大の魅力!

  1. 即時振込み&即時返済サービスの至急対応力
  2. 全ての主要なコンビニ・銀行・ゆうちょ銀行で使用可能
  3. 1万円から利用可能という手軽さも

基本的にはカード発行の事業者向けカードローンという形。

実質年率 限度額 担保・保証人
6.0%~17.8%
500万円
不要

ファクタリングの資金調達プロ

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。
あなたの会社に売掛債権があれば、それを使って資金調達できる
のが「ファクタリング・資金調達プロ」の最大の特徴!

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. ※法人のみ申込可能なので、その点には注意

 

-ノンバンクの融資・ビジネスローンで借入

Copyright© ビジネスローン即日融資で至急の事業資金借入<来店不要>急ぎ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.